【Tales】サンティアゴの神宿、タレスで出会った島根の旅人カップル。




こんにちは。

4月末チリでのことです。

前回の記事→「こんなはずじゃなかった」があなたの旅を面白くする。

 
僕はチリのサンティアゴに1ヶ月半という長い期間滞在していました。

というかもはや住んでました。

そんな僕の生活の拠点になっていたのが「タレス – Tales」という宿。

一泊1000円ちょっとと別にめちゃめちゃ安くはないですが、物価の高いチリではかなり安くなっています。

この宿は、宿というよりスコットというアメリカ人のおっさんが住んでいる家を”貸している”という名目でやっているので、ホームページやらなんやらはありません。

たぶん税金を払いたくないとかそんな感じなんでしょう。

まあ僕らにはそんなこと関係ありまてん。

 

ここは、なぜか日本人が多いんです。

口コミやら宿のことをブログの記事にした人がいるため、ホームページがないにもかかわらず有名なんですね。

 
日本人の他にもバスキング(路上パフォーマー)をする人が南米各地から集まってくるので、パフォーマーと日本人とスコット一家が同じ屋根の元衣食住を共にするのです。

それに日本語勉強中のチリ人も集まってくるので、いつもワイワイとしてました。
 

タイトルにもしましたが、旅人はすごくいい宿のことを“神宿”などといいます。

つまりあれです、大学生とかで学校サボりまくってる奴がぎりぎり単位もらえて「うはwwあの教授まじ神wwwあざーすww」とか言うあれと同じです。

タレスに関してはぶっちゃけボロいし、スコットも適当だしで宿として機能してるかっていうと、評価は中の下。

だが、めちゃめちゃ居心地がいいんですね。

なんでかなー?って考えた時にタレスに集まる旅人がおもろい人ばっかだったからだと思うんです。

サンティアゴはイースター島に行く拠点になるため多くの旅人がやってきます。

“多くの”といっても南米という土地柄、東南アジアに多いキャピキャピした大学生とかよりは、なんか「旅人です」って感じの人や、ちょっと変わった人が多い印象。

そんな人たちと過ごす日々が楽しかったんですね。

image image image image image image

遅くまで飲んだくれて見たり、ギターを弾いてみたり・・・。

日々変わる人々との楽しいひととき。
 

image image

 
そんなタレスで本当にいろんな人にあったんですが、今日はあるカッポーについて・・・。

 
たけるくんとしょーこちゃんという二人の旅人に出会いました。

島根県にある出雲市からやってきた二人カッポーで世界を旅しているんですね。

夫婦の旅人はわりといますが、カッポーはまあいない。

だからか、なんだか見ててすごく羨ましかった。
 
 

彼らの出身の出雲にはご存知出雲大社があります。

・・・この名を聞いたことがない人はいるんでしょうか?

「うんこwww」とか言って爆笑してたら5時間経過してたみたいな小学生以下は知らないかもですが。

 
僕は数年前に出雲大社の有名巨大なしめ縄を見るべく島根を訪れたことがあります。

「なんもねぇってばよ」

島根国の首都松江は日本でもトップクラスの何もなさでした。

城とサティしかありませんでした。

 
その松江から電車に乗り出雲大社に行ったのですが、肝心の巨大しめ縄を見逃してしまったんですね。

「お、これか」と思った奴はただのしめ縄で、巨大なのはまた別の場所だったそうで・・・

 

知ったのは東京についてからでした。
 
小梅太夫くらいチクショーって感じでした。

そんな苦い思い出がある出雲。

またいつか行きたいなぁ。

と、ぼくのどうでも良すぎる昔話はおいといて。

宿でたけるくんの髪をカットすることに。

861人目です。

image

 
長めの髪をキープしつつ量を減らす。

image

 
 
「お礼になんか夕飯作るよ」

 
そのお言葉に甘え、カツ丼を作ってもらうことになりました。

そうですカツ丼です。

かつやでも手軽に食べれるカツ丼です。

島根には「かつや」ないと思いますけどね。

 
ププッ

 
あ、いや別に田舎だからって馬鹿にしてるわけじゃないですよ。

かつやってカツ丼屋さんです。



チェーン店で東京とかにはいっぱいあるんですよ。
 

え、知らないって?

 
まあ田舎ですからね、島根は(笑)

 

マックとかセブンイレブンとかあるんすか(笑)

 

あるわけないか!(笑)



 
 

さて、島根国民をバカにしたところで、カツ丼の話に戻します。

 
このカッポーのすごいところは美男美女な上に料理が死ぬほどうまいのです。

image

南米でカツ売ってるわけがないのでイチから手作り。
 

image

そして玉ねぎと卵と煮込んで・・・
 

image

 
できました、誰がどう見てもカツ丼です。

 

image

 
地球の裏側でカツ丼です。
 

image

 
ビールまで頂いちゃって楽しいひとときでした。
 

image

 
ありがとうございましたー!
 
と、こんなタレスでのある日でした。

 

実はこの記事は4月末の出来事なのですが、リアルタイムでこの島根県カッポーと再会しました。

たけるくんとしょーこちゃんです。

二人がトロントにやってきたんですね。

約半年ぶりの再会か。

そして二人の髪をカットしてきました。
 
やっぱしお礼に料理を作ってくれました(笑)

 
 
 
旅をしているとこうして宿で出会ったり、はたまた観光地で出会ったりする日本人がいるんですね。

お互い好きな場所に好きなときに訪れ、気ままに旅をしていたはずなのになぜかまた会ってしまう。

 
 
そもそも日本では出会うことなどなかった人。

異国の地で会い、さらにこの広い地球上でまた会う。

もう奇跡みたいなもんです。

縁って本当に不思議。

そういう縁はこれからも大事にしていきたいですね。
 

【人脈は大事】
 

とかよく言いますが、つまり自分を助けてくれる人を大事にしたいってことですよね。

出会いがあればあるだけ、そういう人が増えてくんでしょう。

みんながみんなではなくとも、そもそも誰とも出会わなければ助けてくれる人なんて現れない。

だから出会いを求めることや、旅をすることは自分にとっていい事なんだなと思ってます。
 

帰国までの2ヶ月弱の時間でまだまだいろんな出会いがあることでしょう。

どこかで会う誰かさん、その時はよろしくね。

 
そしてたけるくんとしょーこちゃん、ありがとう。

 
そして・・・

 
さんざん馬鹿にしたけど・・・

 

山梨にもかつやありませんでした。(笑)

田舎ってツレー!(笑)




 
 
 

 

 

 

★カットした人★(ブログ上で)

861人



☆カットした人 60ヶ国☆

日本、韓国、中国、台湾、香港、フィリピン、マレーシア、インドネシア、シンガポール、タイ、カンボジア、ベトナム、ミャンマー、ラオス、パキスタン、インド、ネパール、ロシア、イギリス、スコットランド、オランダ、ドイツ、スイス、デンマーク、スウェーデン、フランス、ルクセンブルク、ポルトガル、スペイン、スロバキア、オーストリア、チェコ、キプロス、ギリシャ、ポーランド、ベルギー、ルーマニア、イタリア、トルコ、パレスチナ、イスラエル、モロッコ、アルジェリア、チュニジア、南アフリカ、アメリカ、カナダ、メキシコ、エクアドル、ベネズエラ、アルゼンチン、ペルー、パラグアイ、チリ、ボリビア、ブラジル、コロンビア、ニューカレドニア、オーストラリア、キューバ

★世界一周ルート 38ヶ国目 ★

日本→韓国→フィリピン→日本→マレーシア→タイ→カンボジア→ベトナム→ラオス→タイ→ネパール→インド→日本→台湾→シンガポール→マレーシア→タイ→イギリス→オランダ→ドイツ→ルクセンブルク→フランス→イタリア→ギリシャ→トルコ→キプロス→スペイン→ポルトガル→スペイン→モロッコ→スペイン→ボリビア→ペルー→チリ→アルゼンチン→パラグアイ→ブラジル→ボリビア→ペルー→エクアドル→コロンビア→キューバ→メキシコ→ベリーズ→メキシコ→アメリカ→カナダ→アメリカ→カナダ→?

【現在地】カナダ、トロント



【リアルタイム】1213haircuts



 

講演会情報

人気記事

サロカリ

プロフィール

Jマガ購読

予約・ご依頼