子育て・手荒れなどで美容師を続けられない女性が働ける環境を作りたい。




2019年になってずーっとダラダラとしてしまってましたが、今いろんな事をやり始めています。

今までやってきたことも継続しつつなのでちと大変なのですが、美容師引退&美容室閉店したことで気持ちにゆとりはできたし、プライベートなこともなんとなく整理できてきたので、今仕事に燃えています。

「え、美容師やめたの?」って方はこちら年末の記事ですが読んでみてください。

美容師引退と美容室Up to you閉店のお知らせ。今までありがとうございました!

今年の目標

僕は年末に1つ目標を決めました。

目標っていうか、テーマと言うか。

「美容師をもっと楽しく、人生をもっと自由に」

これを世に広めていきたいというのが1つの目標です。

自分が代表をつとめる超超エリート株式会社はまだまだ若くて小さくて実績も全然無い会社なんですが、様々なことをおこなっています。

ゲストハウス、居酒屋、体験教室などの観光業を山梨でやりつつ、美容室、マツエクサロンの経営や、WEBを活用したスクールやHP制作やサロンコンサルや集客代行なども行っています。

働いてくれてる従業員もいます。

基本的に自分は美容師やってきたので、やはり美容業界に携わっていきたいという気持ちは強くあります。

美容業界に携わると言っても、もう幅が広すぎて一概にどうのこうのとは言えません。

いろんな店があり、色んな側面がありますから。

けどその中で今意識的に考えていることがありまして、それは「どのようにしたら美容室の効率化をはかれるだろうか?」ということです。

どういうことかと言うと、美容師業って基本的に労働なのです。

ひとりのお客様に対して施術を行う時間はどうしても長時間拘束されますし、短縮することは難しいです。

いくらテクノロジーが発達しても、カラーリングを10分で終わらせられることはないはずです。

そのため一人ができる人数は限定されてきます。

美容師業って基本原価はかかりませんので、料金設定さえおかしくなければ労働もいえど生産性は高くすることは可能です。

カットなら原価はゼロ円ですし。

しかし、今みんなどんどん安くしちゃってるのでものすごく生産性が低いんです。

日本の美容室の価格とかって、アジアの中でももう3番目くらいになっちゃってますよ。

美容師の働き方は価格を下げても労働時間は減らすことができないため、必然的に長時間働かざるを得ませんよね。

10時間とか。平気でやってますよね。

それって単純に効率がとても悪いと言えます。

とても効率が悪いことをしているのに、それは「仕方ない事」として片付けられてしまう現状があります。

いやいやいや、と。

効率が悪くていい事ってこの世にあんまりないと思ってて、もしそれがOKだとするのであれば練習や勉強なんか必要なくなりますよね。

しかしなぜか臭いものにフタをするように無視されてますが、本来は働く以上そこを優先的に考えなければいけないと思います。

時間がほんとになくなってひたすら働いてる人ばっかりですよね。

仕方がないとかじゃなくてなんとかしようよ…と自分は思うわけです。

なので効率が良い仕事を今作ってるんです。

例えば今作ってるマツエクの新メニューは時間単価が倍になりますし、今試行錯誤してる別のアートの仕事も10分1000円以上の価値がある仕事になりそうです。

女性が辞めてくことで衰退は加速

僕は男なんで、女性のあれこれはよくわからないことばかりです。

女性の気持ち、ママの気持ち

全然1ミリもわかりません。

ただ客観的に思うことはありまして、今の美容業界って優秀な人材を掃いて捨てるようなことをやってるな…と思うわけです。

個人的な意見ですが、美容師って女性がやったほうがいいんじゃね?とか思うのです。

男性美容師がダメとかじゃないです。

ただ自分は10年やってみて、やっぱり女性のほうがこの仕事は向いてる…というか、勝てない…などと思いました。

技術レベルや感性うんぬんではなく、性別という優位性を持っています。

お客様が女性が圧倒的に多いわけだから、女性のキモチがわかる女性が施術を行ったほうがいい事は多々あって、男性目線が求められることもあるけど総合的に言えば女性美容師最強なんですよね。

しかし辞めてく人って女性が圧倒的に多くないでしょうか。

考えられる理由の1つに子育てなどのライフイベントがあると思います。

イクメンなどという言葉がありますが、先進諸国にくらべ男性の育児参加はめちゃくちゃ遅れています。

ワンオペ状態で拘束時間が長すぎる美容師とかやれるわけがないので、必然的に辞めざるを得ません。

また、体力的な面での男女差や、これは個人的な感覚ですが手荒れも女性のほうがする印象です。

僕はなぜか美容師からの相談がめっちゃくるのですが、過去何百人と話したうち「美容師やりたくてもやれない。どうしたら…」と相談してきた人は女性が多かったです。

その理由はやはり子育て、手荒れ、体調、それにともなうキャリアアップの難しさなど。

逆に男性は「もっとこうしたい。もっとこうなりたい」という願望的な要件の相談が多いんです。

悩んでることはどちらも同じなのですが「やりたいけどやれない」は圧倒的に女性ばかり。

つまり総合的に言えば【美容業界と女性は相性が良いのに、働き方との相性は悪い】てことになります。

いた方が良い人がやめてく。

これを損失と言わず、何を損失というのか。

それもこれも「仕方ないね」で片付けちゃうのはもうやめません?とか思って、自ら行動を起こしているところなんです。今。

切らない美容師という働き方

美容業界のキャリアアップの構造にも疑問はあります。

アシスタント期間を設けないことにはスタイリストになれない(=生産者になれない)というこの大前提がなくならない限りは女性の離職は減らないと思います。

手あれ我慢して3年間やれないでしょ…っていう。

やりました。やりましたよ僕も。

でももう良くね?と思ってます。

だってそうやってやっとスタイリストになった人が仕事なくてみんなやめてる。安売りしてる。

カット1700円て、カットカラー3500円て…

3年間学んだ結果がそれ。

何が目標なのか、みんな見失ってる。

不安になってる。

「もう平成も終わるんだぜ!!!」

なぜ頑なにシャンプーをさせるのか?

なぜカットをしなきゃいけないのか?

なぜ土日休めないのか?

なぜ主婦も長時間労働しなければならないのか?

そもそも、美容とは「化粧、結髪などにより容姿を美しくする」的な事が美容師法で定められてるわけです。

アシスタント3年してカットしなきゃだめ!なんていうのはただ1つの考え方でしかないのです。

化粧できたら美容師でいいし、ヘアセットできたら美容師でいいし、まつエクできたら美容師でいいし、カラーとシャンプーできたら美容師でいいんです。

みんな免許持ってやってるんだから。

土日休んだっていいし、夕方帰ってもいいんですよ。

給料だって月5万でも時短で働けるならそれでもいいって人もいるだろうし、みんなそれぞれ優先したいことが違うんだから、それを第一に考えて美容師やってったほうがいいじゃんっていう考え方を僕はしています。

ステレオタイプの美容師になり、飽和してる市場に突撃して安売りをする。

そんなの辛いじゃん。

そういう自由な働き方ができない、やれないと思ってる人は多くて、どんどん辞めてくのは”受け入れてくれる店がない”ということもあるかもしれないけど、そもそも女性美容師向けの仕事が少ないのでは?と思いました。

なので「切らない美容師」という働き方を作れないだろうか?と昨年からずっと模索してました。

僕が提案する、もしくはすでに行っている新しい働き方がいくつかあります。

  • 出張美容サービス
  • サロンでの新しいタイプのリラクゼーションサービス
  • サロンでの新しいタイプのカラーリング施術
  • 美容師免許を活かしたアートの仕事
  • 美容知識や技術を活かしたWEBの仕事

具体的なひとつひとつの説明は端折りますが、すべて現段階では世の中にない新しいもの、もしくは需要はあるけど供給がほぼないものになります。

出張サービスって言ってもよくある福祉施設でカットするとかそういうのじゃないです。

いずれの仕事も美容師免許がなくてはできないものばかりなので、美容師の仕事であると自信を持って言えます。

サロンで髪を切るだけが美容師じゃない。

人の容姿を美しくし、喜ばれる仕事が美容師だから。

それには曜日も場所もアレルギーも関係なくて、できる事をやればいいと思ってます。

今立ち上げてる仕事2つ、既存でやってる仕事2つを今後は様々な女性美容師さんに紹介していこうと思ってます。

主婦、手荒れする人、辞めたけど戻りたい人

このあたりの方々でクリエイティブな美容師集団を作りたいです。

仕事を作ったり、とってきたり、管理などは僕と超超エリート株式会社が行い、実際に働いてもらうのは組織に所属してくれるフリーランス美容師さんたち。

なんかそういうイメージです。

今社員の主婦美容師と女性美容師と3人でせっせと研究を重ねているところなのでもうしばらくしたら公開できるかなぁ…と。

応援してくれる人を増やしたいのでクラファンも考えてます。

説明会とか興味ある人集めて飲み会とかもやりたいなと思ってます。(4月末ころ)

ほんとに手荒れしないし、子供との時間も作りながら働くことができるようになります。

とくにマツエク・まつ毛パーマはできる方いたらかなり助かります。

snsにこの事を軽く投稿したら20人くらいからお問い合わせあってビックリしたんですけど、もしほんとに興味ある人は連絡ください。

ご飯でも行きましょう。

4/22名古屋

4/23東京

でセミナーも行う予定でして、そこでも女性美容師の働き方や今作ってる仕事について話していこうと思います!

詳しくはこちらを⇩

4/23  18時〜東京

売上アップ&WEB集客セミナー

4/22 18時〜月曜日
今一押しのオーガニックカラー施術×マーケティングセミナー

セミナーの質問、ご相談もお気軽に。